1127 結構本気で好きだった

f:id:karagegadaisuki:20161127080734j:plain


◼︎最近キュンとした言葉たち


1-野菜にドレスを着せましょう

2-木と生きる幸福

3-東京は、美しい


1-

三つの中で一番知名度が高いかな。

言わずもがな、キューピーのタグライン。

恐らくここにある「ドレス」というのは、

「ドレッシング」を比喩しているんだろうけど、悔しくなるくらいイケてるなーって思いました。

あくまでも、素材に寄り添わせて頂いてる脇役感を醸しつつ、下着でも普段着でもなく華やかな一張羅として主張してくる感じニクイです。


2-

住友林業のタグライン。

言葉の美しさに惹かれました。

3回くらい口に出してみて下さい。


3-

京王電鉄の車内広告で見かけたキャッチコピー。

これ、言葉だけだとすごく単調なんだけど

背景にある高尾山との相乗効果が素晴らしい。


f:id:karagegadaisuki:20161127082258j:plain


これ、キュンときた。家に一枚欲しいなってくらいに。

京王電鉄のキャッチコピーとかCMが

かなり私のツボにはまります。


ノスタルジックな描写、ストレートな言葉遣いが化学反応を起こしてるんだろうな。


◼︎Evernoteにメモしてたこと

・未来が溢れてる

・どれが夢だったんだろう

- これ、結構思うんです。

人生21年間生きてきて、現実を感じられるのはたった今この瞬間なんだけれど、過去は全部夢だったのではないかと。

・存在を証明しないと、存在したことにならない

・人間には各々果たすべき使命がある

-これ考え始めると、原始時代まで遡っちゃうからいつも自分で思考の区切りをつけるのが凄く大変なやつ。

・正しい喧嘩

-「正しい」の定義付けが難しい。

私にとって正しい喧嘩とは、相手と同等でありプラスの答えが出ること。お互いを知ること。喧嘩の根幹となるものは、擦り合わせの差だと思うので。

・惰力 惰性から出た力

・生きづらさを体現しているアーティスト、宮本浩次について

-多分そのうちブログにアップします。

・この世は承認欲求で成り立っている

- 三大欲求に何故入っていないのか、疑問に感じるほど誰もが抱えている欲求である。


◼︎まとめ

狭い空間で息をするのは苦しいな、と

当たり前のことに気づきました。

引いて引いてゼロになっちゃうのもいいかもしれません。

2016年も残り僅かですが、2016年の「今年感」と2017年の「新年感」について深く話せる人と出会いたいです。


終わり